スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都心部では173年ぶりの金環日食!

2012年05月10日 14:32

日差しも強くなり、街でも半袖の人も増えてきましたね~。

でも日陰に入ると爽やかな風が気持ちがいいですよね。

これ以上暑くならずに、この季節ができる事ならずーと続けば…
なんて思いますよね。

さて5月も中旬、いよいよ5月21日の金環日食が近づいてきましたね。

この金環日食は首都圏では173年ぶりともいわれ、一度は見てみたいと
いう方で盛り上がってきています。

この金環日食は、太陽の中心部分が月に隠れて、太陽がリング状に見えると
言われていてその現象を誰もが楽しみにしています。

時間の差はあるものの各地で見ることができるということもあり、全国的に
様々なツアーやイベントが予定されています。

海から金環日食をを見ようとクルージングを企画していたり、空からの観測を
しようとイベントを組んだりと各地で様々な天体ショーイベントが予定されています。

なので、自分が住んでいる地域で一番正確に見られる時間が何時頃なのかを
事前にチェックしておかないといけませんよね。

また、注意しないといけないのが、いくら簡単に見ることができるとは言っても
直接見てしまうと目を傷めてしますので専用の日食グラスを準備する必要があります。

ちなみに肉眼はもちろんのこと、黒いサングラスや下敷きなどでも目を傷めてしますので
注意しましょう。

日食グラスは数百円程度のものからありますので、便利ですよね。

また、今回の金環日食が終わっても6月6日にも金星の太陽麺通過の天体イベントも
予定されているので、その時にも使えるので一つ持っていれば便利ですよね。

今、全国的にもこの専用の日食グラスは売行き好調なんです。

今まで、天体観測などやったことがなかった方もご家族や仲間同士等で
この機会に金環日食を見てみませんか?

**********************************

『日食グラス通販』-格安の日食グラスが揃っています-

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://selectsp.blog98.fc2.com/tb.php/127-86841d23
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。